スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たぁぼ~
 
[スポンサー広告
術後の経過
こんにちは。

皆さん、温かいコメントありがとうございます。

コメントの返事が出来なくてすいません。。。

今日もジャックは元気に頑張っています





入院・手術をした日曜日の事です。

手術予定時間は20:00からだったのですが、家でじっとしている事が出来ず・・・19:00に病院へ行きました。

すると駐車場に何処かで見覚えのある車が

天下の大泥棒 五右衛門様よseason2の五右衛門一家が駆けつけてくれていました

五右衛門一家の姿を見た途端、たぁぼ~嬉しくて・安心して・緊張の糸が切れて涙してしまいました。

その前にハッピーのおへそのハッピーとうちゃんの電話でおお泣きでした。。。

ハッピーとうちゃん、泣いてグシャ②だった たぁぼ~・・・何話しているか分からなかったですよね


おかげ様で日曜日の手術は無事に成功しました。

21:10開始~23:33終了。

院内で待っていたかったのですが、ペットショップ内に病院があり営業時間が過ぎてからの手術だったので院内で待つ事が出来ませんでした。。。

その間、駐車場で祈りながら待っていました。

手術終了の電話で『無事手術終了しました。成功です。今、順調に麻酔から醒めてきていますよ!明日、詳しく説明しますね。』と聞いてホッとしました。

ジャック頑張ってくれました







この画像は術後1日目(月曜日)に面会した時のものです。
よく頑張ったね!!!

切開した跡が痛々しかったけど脊髄の激痛も無くなりジャックは楽そうにしていました。

先生と手術内容・症状を聞いてきました。

ジャックは胸椎の12番目が奇形なんだけど、11番目、12番目、13番目の範囲で左から強い圧迫を受けていたそうです。

しかも、その範囲でヘルニアを併発していました。。。

叫ぶほどの痛み・・・ジャック辛かったね。。。

半年以上元気にしていましたが圧迫されているのは変わらなかったみたいで、脊髄の色が変わるくらい損傷を受けていた為、術後に脊髄軟化症を発症する恐れがあると言われました。



術後2日目(火曜日)の事

ジャックは食欲もあり、足をクスグルとほんの少しグーパーして反応したり腰を上げようとしている。

抱っこしても痛がらず、ゲージ内では自分で水飲んだりご飯も食べたりしている。

まだ深化痛覚が戻ってきているかは判断つけにくい・・・

でも、元気で安心した。




術後3日目 今日の事。

まだまだ安心出来ませんが、今日もジャックは元気で自分で立ちあがろうとする素振りを何度もしていました。

深化痛覚も戻り始めている様で、術後3日目の状態としてはイイ傾向だと先生が言ってくれました

あと、

脊髄軟化症の可能性も低くなってきましたねって言われましたよ


気は楽になってきたものの、まだまだ安心は出来ませんが、このまま順調にいけば予定通り金曜日に退院です。


参考までにと思いレントゲン写真を続きにアップしておきます。



造影検査で撮ったレントゲン写真です。

奇形部分で造影剤が止まっている。
分かりにくいけど、左側が頭です。
写真の丁度、真ん中あたりが胸椎11番~13番目でよ~く見るとその部分だけ造影剤が入っていなく圧迫を受けている状態。




連休明けて月曜日の夜勤へ行く時・・・作業靴を車のルーフに乗せたまま走っていました。。。

まだ動揺しているのか・・・

MBさんに『仕事する時は気をつけるんだよ!』って言われたのに。。。







フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば<br /><br /><br /></div>

			<div class= Posted by たぁぼ~
 
[
未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。